平塚 映画 OSC湘南シティ 『近松物語 4Kデジタル復元版 』 前売券 ユナイテッド・シネマ

シネプレックス平塚

HOME > 平塚 > 公開予定作品 > 近松物語 4Kデジタル復元版

作品情報

2018/10/26(金)〜2018/11/08(木)2週間限定上映≪「午前十時の映画祭9」≫
近松物語 4Kデジタル復元版

近松物語 4Kデジタル復元版

監督:
溝口健二
主演:
長谷川一夫/香川京子/南田洋子/進藤英太郎/菅井一郎/石黒達也

公式サイト

(c)KADOKAWA1954

近松物語 4Kデジタル復元版

<「午前十時の映画祭9」>
【鑑賞料金】大人・シニア¥1,100/大学生・高校生・中学生・小学生・幼児¥500/障がい者¥1,000

※特別興行のため、サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。


身分が違う男女の道ならぬ恋を、厳しくも美しく描いた溝口健二監督の代表作の一本。おさんは京都で大店を営む大経師・以春の若妻。茂兵衛は店で働く腕利きの経師職人。二人は不義密通の疑いをかけられ、やむなく駆け落ちするが―。近松門左衛門の「大経師昔暦」を川口松太郎が劇化。脚本は依田義賢。撮影は日本を代表する名カメラマン宮川一夫。

京都。大経師の以春(進藤英太郎)の若い後妻おさん(香川京子)は、道楽者の兄・道喜からの金の無心に困り、店の手代・茂兵衛(長谷川一夫)に相談する。茂兵衛は仕方なく店の金を一時用立てる手配をするが、それが番頭の助右衛門(小沢栄)を通じて以春の知るところになり、蔵に閉じ込められてしまう。一方、以春は秘かに女中のお玉(南田洋子)を口説いていたが、それを諌めるため、おさんはお玉のふりをして寝床で待ち受けるが―。