中間 映画 ショッパーズモールなかま 『ソフィーの選択 』 前売券 ユナイテッド・シネマ

ユナイテッド・シネマなかま16

HOME > なかま16 > 公開予定作品 > ソフィーの選択

作品情報

2018/11/09(金)〜2018/11/22(木)2週間限定上映≪「午前十時の映画祭9」≫
ソフィーの選択

ソフィーの選択

監督:
アラン・J・パクラ
出演:
メリル・ストリープ/ケヴィン・クライン/ピーター・マクニコル/リタ・カリン

公式サイト

(c)MCMLXXII ITC FILMS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

ソフィーの選択

<「午前十時の映画祭9」>
【鑑賞料金】大人・シニア¥1,100/大学生・高校生・中学生・小学生・幼児¥500/障がい者¥1,000

※特別興行のため、サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。


1979年にウィリアム・スタイロンが著し、ピュリツァー賞を受賞した同名小説の映画化。戦後間もないニューヨーク。南部から出てきた作家志望の青年スティンゴが出会ったソフィーという女性とその恋人ネイサン、彼ら三人の愛と友情が悲劇的な運命の中に描かれる。この映画でメリル・ストリープがアカデミー主演女優賞を初受賞した。

1947年。作家志望の青年スティンゴ(ピーター・マクニコル)は、ニューヨークでソフィー(メリル・ストリープ)という女性とネイサン(ケヴィン・クライン)という男と知り合う。ソフィーの腕には強制収容所で焼き付けられた囚人番号の烙印があった。ネイサンは製剤会社に勤めている生物学者で、強制収容所から解放されて渡米したソフィーが貧血と疲労で倒れたところを救い、今は一緒に住んでいるという。三人は親友となったが―。