恵比寿 映画 恵比寿ガーデンプレイス ユナイテッド・シネマ

YEBISU GARDEN CINEMA with UNITED CINEMAS

HOME > 劇場からのお知らせ

劇場からのお知らせ

プレゼント (2017-03-16更新)

3/25(土)公開「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」初日入場者プレゼントのご案内

3/25(土)公開「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」初日入場者プレゼントが決定しました

  • サムネイル

    ≪第1弾プレゼント≫ クリスタリゼーション

  • サムネイル

    ≪第2弾プレゼント≫ PAULのトートバック

≪第1弾プレゼント≫
25日(土)ご来場の先着100名様にクリスタリゼーション(ヒマラヤ岩塩の入浴剤)をプレゼント
■提供:株式会社ユーア化学研究所
 http://www.ua-c.com/
※数量限定のため、なくなり次第配布終了いたします。
 また種類はお選びいただけません。


≪第2弾プレゼント≫
フランスを代表するブランジェリーPAULのトートバックを25日(土)の1回目、2回目ご来場のお客様の中から抽選で合計10名様にプレゼント。
■提供:PAUL
※抽選は各回5名様ずつとなります。

関連作品情報

2017/03/25(土)公開

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由

作品の関連情報はこちら


お知らせ (2017-03-07更新)

イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017『汚れなき抱擁』上映素材についてのお知らせ

『汚れなき抱擁』の上映素材についてのお知らせ

『イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017』で上映いたします『汚れなき抱擁』につきまして、上映権利元の都合により、当初予定いたしておりました「デジタル・リマスター版(HDニューマスター版)」を原版にした上映素材ではなく、1966年日本公開時の35mmプリントをデジタル化した素材での上映になりましたことをお知らせいたします。
チラシならびにホームページ等でご案内いたしておりました内容と異なる素材での上映になりますことを、深くお詫び申し上げます。



映画祭主催者:(有)マーメイドフィルム代表 村田信男


プレゼント (2017-03-06更新)

「イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017」来場者プレゼント決定!

『イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017』来場者プレゼント決定!


イベント (2017-03-06更新)

「イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017」トークイベントが続々決定!

イタリア映画が誇る現代の古典(ネオクラッシコ)と永遠の古典(クラッシコ)全18作品を一挙上映する『イタリア ネオ+クラッシコ映画祭2017』の開催を記念して、トークイベントが続々決定いたしました!様々なゲストの方々にイタリア映画の魅力を多方面から語っていただきますのでどうぞお楽しみに!

■3月11日(土)19:20『愛の果てへの旅』上映終了後
ゲスト:岡本太郎さん(ライター・翻訳家)
ライターで翻訳家の岡本太郎さんにイタリア映画の世界を語っていただきます。

■3月15日(水)13:30『気ままな情事』上映終了後
ゲスト:赤峰幸生さん(ファッションディレクター)
イタリアファッションの世界が長く、イタリア映画好きの赤峰幸生さんに、イタリア映画を様々な角度からお話いただきます。

■3月20日(祝・月)16:30『無防備都市』上映終了後
ゲスト:干場義雅さん(ファッションディレクター)×赤峰幸生さん(ファッションディレクター)
ファッションディレクターであり「FORZA STYLE」編集長の干場義雅さんと赤峰幸生さんをお迎えし、イタリアファッションについて、イタリア男について語っていただきます。

■3月22日(水)19:20『愛の果てへの旅』上映終了後
ゲスト:岡本太郎さん(ライター・翻訳家)
岡本太郎さんにイタリア映画の世界、そして現代の巨匠と称されるパオロ・ソレンティーノについて語っていただきます。

3/21 UP!!
■3月24日(金)19:20『青春群像』上映終了後
ゲスト:岡本太郎さん(ライター・翻訳家)
ライターで翻訳家の岡本太郎さんにイタリア映画の世界を語っていただきます。

■3月25日(土)13:30『鞄を持った女』上映終了後
ゲスト:在本彌生さん(写真家)
イタリアとの関係が深く、現在数々の写真集なども手がける女性写真家、在本彌生さんを迎えて、イタリア女性について等を語っていただきます。

■チケットについて
オンラインチケット/各イベント実施日の3日前のAM0:00より販売開始
劇場窓口/各イベント実施日の3日前のOPEN時間より販売開始

【注意事項】
*トークショーをご鑑賞いただくには上記上映回の座席指定券が必要です。
*チケットは座席枚数に達し次第完売となります。予めご了承下さい。
*場内でのカメラ(携帯・スマートフォンを含む)、ビデオによる撮影・録音等は 固くお断り致します。
*登壇ゲストは予定ですので、やむなく変更される場合もございます
*当日はマスコミによる取材が入る場合もございますので、予めご了承ください。

詳細はこちら



お知らせ (2017-03-08更新)

YEBISU GARDEN CINEMA2周年×『イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017』 コラボレーションフード販売決定

YEBISU GARDEN CINEMA内売店「&CAFE アンドカフェ」では
シネマ開業2周年×『イタリアネオ+クラッシコ映画祭2017』の上映を記念した
コラボレーションデザートを3/11(土)より限定販売いたします。

【YEBISU Affogato ヱビス アフォガート】 (520円)
コクのある濃厚バニラアイスクリームに
イタリアブランド【LAVAZZA】のコーヒー豆から
一杯一杯抽出したエスプレッソをそそいでお召し上がり下さい。
仕上げにミックスベリーをトッピングした
YEBISUオリジナル、大人のほろ苦さ感じるスイーツです。

こちらの商品をご注文のお客様へは映画祭上映作品の一作、「気ままな情事」特製ミニステッカーをプレゼントいたします。
(ミニステッカーは先着限定100名様のお渡しとなり、なくなり次第終了)
ぜひ映画のご鑑賞とともにお楽しみ下さい。

関連作品情報

公開中

気ままな情事

作品の関連情報はこちら


お知らせ (2017-03-06更新)

オープン2周年記念『CLUB-SPICE会員デーウィーク』実施決定!

  • サムネイル

YEBISU GARDEN CINEMA は、今春、おかげさまでオープン2周年を迎えます。感謝の気持ちを込めまして、3/25(土)〜3/31(金)の1週間、毎日「会員サービスデー」とさせて頂きます。

CLUB-SPICE会員のお客様は、映画1本1000円にてご鑑賞いただけます。

CLUB-SPICE会員でないお客様も劇場窓口またはU-ONLINE(インターネットチケット購入)からご入会いただけます。

CLUB-SPICEカードの詳細はこちら



お知らせ (2017-02-13更新)

【オープン2周年記念企画】イタリア ネオ+クラッシコ映画祭2017 上映決定!

 3月11日(土) 〜 4月7日(金) 開催!

  • サムネイル

イタリア映画が誇る現代の古典(ネオクラッシコ)と永遠の古典(クラッシコ)。
デジタル・リマスター版で一挙上映!


今回上映される18作品のうち“クラッシコ”にあたる旧作12本は、すべてルーチェ・チネチッタが総力を挙げて手がけたデジタル・リマスター版にて上映いたします。この版での上映は、日本では初のお披露目となります。かつてスクリーンで出会った名作たちとの再会、そして新たな出会いを存分にお楽しみください。

★上映作品紹介★
〜ネオレアリズモの軌跡〜
終戦を待たずして、人々が闘い、生きている現実を描き出そうという倫理的衝動に揺り動かされて生まれ、数々の名作を映画史に残してきたネオレアリズモ。その人間のあり方の本質を捉えた描写には激しく胸を打たれる。
上映作品:『無防備都市』『戦火のかなた』『自転車泥棒』『ウンベルトD』『青春群像』

〜わが青春のイタリア女優たち〜
クラウディア・カルディナーレ、エルサ・マルティネッリ、オッタヴィア・ピッコロ……。1950年代末から60年代にかけて活躍した監督たちが描き出した、美しきイタリア女優たち。
上映作品:『狂った夜』『汚れなき抱擁』『激しい季節』『鞄を持った女』『わが青春のフロレンス』

〜イタリア式喜劇の笑み〜
戦後が終わり、経済成長が進んでフィルムが白黒からカラーになるにつれ、巨匠たちの作品と並んで大いに銀幕を賑わせたイタリア式喜劇。世相も自己も一緒くたにおおらかに、ぴりりと笑い飛ばす風刺劇の痛快な愉しみ。
上映作品:『三月生れ』『気ままな情事』

〜現代の巨匠パオロ・ソレンティーノの初期傑作〜
『グレート・ビューティー/追憶のローマ』『グランドフィナーレ』など、数々の話題作を発表し、いまもっとも注目されるイタリアの映画監督ソレンティーノの、日本未公開作品を含めた貴重な初期作品。
上映作品:『愛の果てへの旅』『もうひとりの男』

〜アンコール上映〜
ヨーロッパを中心とした選りすぐりの映画作品を配給するマーメイドフィルム。2008年から配給してきた映画の中より、珠玉のイタリア映画4本をアンコール上映。
上映作品:『ロベレ将軍』『暗殺の森』『フェリーニの道化師』『ゴモラ』



イベント (2017-02-06更新)

【4/8(土)〜】熊川哲也 Kバレエ カンパニー「ラ・バヤデール in Cinema」 上映決定!!

バレエ界に伝説を刻んだスペクタクル超大作を大スクリーンで!

  • サムネイル

【上映期間】 2017年4月8日(土)〜4月21日(金)

【上映劇場】ユナイテッド・シネマ(全劇場)、シネプレックス(全劇場)、YEBISU GARDEN CINEMA


【キャスト中村祥子、遅沢佑介、浅川紫織、スチュアート・キャシディ、井澤諒ほか
【芸術監督】熊川哲也
【収録公演】2016年11月19日(土)16:30 (東京文化会館)

【料金】全席指定¥2,500(税込) 一部座席を除く
【前売券】¥2,200(税込) ローソンチケットで2017年2月11日(土)より発売(Lコード:91840) こちらから
【入場特典】オリジナルクリアファイル(各劇場にて先着順) ※数に限りがございます

※特別興行のため各種サービス料金は適用外です。
※各種割引券、招待券、特別鑑賞券はご利用いただけません。(本作品専用の招待券を除く)


お知らせ (2017-02-02更新)

映画『たかが世界の終わり』×YEBISU GARDEN CINEMA コラボレーションドリンク販売のお知らせ!

YEBISU GARDEN CINEMA内売店「&CAFE アンドカフェ」では『たかが世界の終わり』の公開を記念して、映画をイメージしたコラボレーションドリンク【メイプルリーフカクテル】を2/11(土)より期間限定販売いたします。

【メイプルリーフカクテル】 (580円)
レモンとウイスキーソーダですっきりと仕上げた飲みくちのなかに
メイプルシロップをトロリとくわえた、香ばしい甘さ感じるアルコールドリンク。
グザヴィエ・ドラン監督の故郷、カナダでも広く飲まれているカクテルレシピをベースにアレンジを加えた一杯です。ぜひ映画のご鑑賞とともにお楽しみ下さい。

*こちらの商品をご注文のお客様へは『たかが世界の終わり』特製ポストカードをプレゼント
【特典は終了致しました。】
*販売期間は2/11(土)より上映期間中を予定。

関連作品情報

公開中

たかが世界の終わり

作品の上映スケジュールはこちら


お知らせ (2016-04-26更新)

【!アルバイトスタッフ大募集!】

YEBISU GARDEN CINEMAでは、一緒に働いて下さるアルバイトさんを募集しております!

【職種】フロアスタッフ(チケット販売、劇場内カフェ業務、館内案内等)
【時給】935円〜
【資格】高校生不可、18歳以上(労働基準法第61条により18歳未満の深夜業禁止)
【待遇】交通費一部支給、昇給有、制服貸与、深夜手当有
【勤務】週2〜4日程度
※土・日曜日の両日勤務出来る方歓迎!
※フリーターさんや掛け持ち勤務歓迎!
【時間】1日4〜8時間程度、9:00〜23:00頃までのシフト制

<仕事内容>
・チケット販売
・カフェ(商品の提供及び調理等)
・フロア案内(入場アナウンスやチケットのもぎり等)

<応募方法>
履歴書(写真添付、携帯電話所持者は電話番号明記)に希望の職種、勤務日、時間を記入の上、下記住所「スタッフ募集係」までご郵送ください。書類選考の上、面接日等をご連絡いたします。注:応募書類不返、書類は使用後破棄いたします。人員が決まり次第終了いたします。

<住所>
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4丁目20番2 恵比寿ガーデンプレイス内
YEBISU GARDEN CINEMA

<担当>
スタッフ募集係


お知らせ (2015-03-17更新)

当劇場の上映スケジュール発表・チケット発売スケジュールについて

【上映スケジュール発表】
毎週水曜日に、その週の土曜日から翌週金曜日分を発表(更新)いたします。

【チケット販売スケジュール】
YEBISU GARDEN CINEMAのチケット発売は、各上映日の3日前からです。
(オンライン販売は3日前のAM0:00から、劇場での販売は3日前の劇場オープン時間からです。)
皆様のご来場をお待ちしております。


ページ先頭へ

YEBISU GARDEN PLACE