UNITED CINEMASCINEPLEX

HOME > 上映中/公開予定作品 > 第22作 男はつらいよ 噂の寅次郎

上映中/公開予定作品

第22作 男はつらいよ 噂の寅次郎

第22作 男はつらいよ 噂の寅次郎

監督:
山田洋次
出演:
渥美清/倍賞千恵子/大原麗子/泉ピン子/下條正巳/三崎千恵子/太宰久雄/佐藤蛾次郎/前田吟/大滝秀治/吉田義夫/室田日出男/笠智衆/志村喬

公式サイト

第22作 男はつらいよ 噂の寅次郎

《50周年記念 4Kデジタル修復版上映!》
【鑑賞料金】特別料金:大人・大学生・シニア 1,100円/高校生以下・障がい者 通常料金

※特別興行のため、サービスデー・会員割引、一部割引券の適用はございません。また、当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

第22作 (昭和53年12月 公開)

旅の途中、静岡県の大井川にかかる蓬莱橋で雲水(大滝秀治)に、“女難の相”があると見立てられた寅さん。早速、失恋した小島瞳(泉ピン子)を慰める。さらに、木曽路をゆくバスの中で、博の父・飈一郎(志村喬)と再会。「今昔物語」を例えに“人生の儚さ”を教えられ、柴又へ戻ってくる。ちょうどその頃、とらやには、美しい女店員・荒川早苗(大原麗子)がつとめていた。美人の出現に「今昔物語」もなんのその、張り切る寅さんだったが…
 離婚を決意して別居中の美しき人妻、荒川早苗に大原麗子。早苗と二人きりのとらやでの寅さんのリアクションがおかしい。第1作、第8作に続いて、これが三度目となる志村喬演じる、博の父と寅さんの絶妙のやりとり。コミュニケーション不全の博よりも、飈一郎と寅さんとの関係は濃密である。「今昔物語」が、いつしか「コンニャク物語」になってしまう寅さんにとって、やはり美女の出現は、人生そのもの、という展開の妙。早苗のいとこで、彼女に密かな好意を寄せている高校教師・添田肇を、東映の室田日出男が好演している。




「第22作 男はつらいよ 噂の寅次郎」 上映劇場一覧

劇場により公開日が異なる場合がございます。必ずご来館前にご利用劇場の情報をご確認ください。



東海・中部地区

九州地区