UNITED CINEMASCINEPLEX

HOME > 上映中/公開予定作品 > 第40作 男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日

上映中/公開予定作品

第40作 男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日

第40作 男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日

監督:
山田洋次
出演:
渥美清/倍賞千恵子/三田佳子/三田寛子/下條正巳/三崎千恵子/太宰久雄/佐藤蛾次郎/吉岡秀隆/前田吟/尾美としのり/すまけい/笹野高史/関敬六/鈴木光枝/奈良岡朋子/笠智衆

公式サイト

第40作 男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日

《50周年記念 4Kデジタル修復版上映!》
【鑑賞料金】特別料金:大人・大学生・シニア 1,100円/高校生以下・障がい者 通常料金

※特別興行のため、サービスデー・会員割引、一部割引券の適用はございません。また、当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

第40作 (昭和63年12月 公開)

信州小諸、駅前で知り合ったお婆さん(鈴木光枝)の家に泊まり、昔語りを聞く寅さん。翌朝、医師・原田真知子(三田佳子)が、お婆さんを病院に入院させるためにやってくる。重病のお婆さんは、寅さんの説得でなんとか入院し、真知子は寅さんを御礼にと家に招待する。くるまやに帰った寅さんは、満男の大学受験の下見ということで、真知子の姪・由紀(三田寛子)を早稲田大学に訪ねる。さらに真知子も息子に会うために東京へ。寅さんにとって幸福な日々となる。
俵万智のベストセラー短歌集「サラダ記念日」を原作にした、短歌文学の香り豊かな作品。三田寛子扮する由紀が短歌に凝っているという設定で、随所に俵万智の句が引用される。寅さんが夢中になる女医に三田佳子。ドラマで医者の役が多かった三田のイメージをうまく使いつつ、いのちの現場で死と向き合うヒロインと、出会った人を幸福な気持ちにさせる寅さんの心の交流を描いている。由紀のボーイフレンドの大学生に尾美としのり。本作より、屋号が「くるま菓子舗」と改められた。




「第40作 男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 」 上映劇場一覧

劇場により公開日が異なる場合がございます。必ずご来館前にご利用劇場の情報をご確認ください。