南古谷 映画 ウニクス南古谷 『ダンス・ウィズ・ウルブズ』 前売券 ユナイテッド・シネマ

ユナイテッド・シネマウニクス南古谷

HOME > ウニクス南古谷 > 公開予定作品 > ダンス・ウィズ・ウルブズ

作品情報

2020/01/10(金)〜2020/01/23(木)2週間限定上映≪「午前十時の映画祭10-FINAL」≫
ダンス・ウィズ・ウルブズ PG12

ダンス・ウィズ・ウルブズ

監督:
ケヴィン・コスナー
出演:
ケヴィン・コスナー/メアリー・マクドネル/グレアム・グリーン/ロドニー・A・グラント

公式サイト

DANCES WITH WOLVES(c)1990 TIG Productions,Ins.All Rights Reserved.

ダンス・ウィズ・ウルブズ

<「午前十時の映画祭10-FINAL」>
【鑑賞料金】大人・シニア¥1,100/大学生・高校生・中学生・小学生・幼児¥500/障がい者¥1,000

※特別興行のため、サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。


南北戦争の英雄ジョン・ダンバーは、自ら志願した最果ての地で先住民のスー族たちと出会い、交流を深めていく。“狼と踊る男”という名を授かり、部族の一員と認められたダンバーはしかし、騎兵隊とスー族との争いに巻き込まれていく。アカデミー賞では作品賞、自作自演したケヴィン・コスナーの監督賞ほか7部門を受賞した。

1863年秋、南北戦争の激戦地で北軍中尉ジョン・ダンバー(ケヴィン・コスナー)は、単身馬を駆り敵陣に飛び込んだ。南軍が虚を突かれた隙に北軍は一勢に攻め込み、勝利を収めた。一躍英雄となったダンバーは、殊勲者として勤務地を選ぶ権利を与えられ、フロンティアと呼ばれていた当時の最西部、サウスダコタのセジウィック砦に赴任した。荒野の只中、砦とは名ばかりの廃屋で、ダンバーはたった一人、しかし満ち足りた生活を送り始めたが―。