中間 映画 ショッパーズモールなかま 『大統領の陰謀 』 前売券 ユナイテッド・シネマ

ユナイテッド・シネマなかま16

HOME > なかま16 > 公開予定作品 > 大統領の陰謀

作品情報

2019/03/01(金)〜2019/03/14(木)2週間限定上映≪「午前十時の映画祭9」≫
大統領の陰謀

大統領の陰謀

監督:
アラン・J・パクラ
出演:
ダスティン・ホフマン/ロバート・レッドフォード/ジェイソン・ロバーズ/ジャック・ウォーデン

公式サイト

All the President’s Men (c)1976 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

大統領の陰謀

<「午前十時の映画祭9」>
【鑑賞料金】大人・シニア¥1,100/大学生・高校生・中学生・小学生・幼児¥500/障がい者¥1,000

※特別興行のため、サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。


1972年、ウォーターゲート事件の真相を追い、最終的にニクソン大統領を辞任に追い込んだ二人の新聞記者ボブ・ウッドワードとカール・バーンスタインの取材活動をサスペンスフルに描いた実話の映画化。脚色のウィリアム・ゴールドマンはレッドフォード主演の『明日に向って撃て!』に続き、2度目のオスカーを受賞した。

1972年6月17日、ワシントンのウォーターゲート・ビル内・民主党全国委員会本部に不法侵入した5人の男が逮捕された。ワシントンポスト紙の社会部記者ボブ・ウッドワード(ロバート・レッドフォード)は、その事件の取材のため裁判所に赴くが、容疑者にCIA関係者がいることを知り、この事件が単なるオフィス荒らしではないことを直感する。ボブは先輩記者カール・バーンスタイン(ダスティン・ホフマン)と共に、さらなる取材を開始するが―。