札幌 映画 サッポロファクトリー1条館 『「AD-LIVE ZERO」ライブ・ビューイング』 スケジュール ユナイテッド・シネマ

ユナイテッド・シネマ札幌

HOME > 札幌 > 上映中/今週末より上映 > 「AD-LIVE ZERO」ライブ・ビューイング

作品情報

2019/09/22(日)
「AD-LIVE ZERO」ライブ・ビューイング

「AD-LIVE ZERO」ライブ・ビューイング

公式サイト

©AD-LIVE Project

「AD-LIVE ZERO」ライブ・ビューイング

【鑑賞料金】
3,700円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料です。


※特別興行につきどなた様も均一料金です。サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。


声優・鈴村健一が総合プロデューサーを務める「AD-LIVE(アドリブ)」は、大まかな世界観と、舞台上で起こるいくつかの出来事(ex.電話が鳴る、誰かが来る)が決められているのみで、出演者のキャラクター(役)も、セリフも、全てアドリブで紡がれる舞台劇。
企画立ち上げから10周年となる昨年は「究極のアドリブ」をテーマに、「AD-LIVE 2018」に加え、ゼビオアリーナ仙台にて特別公演「AD-LIVE 10th Anniversary stage 〜とてもスケジュールがあいました〜」を開催。全20公演で、ライブ・ビューイングを含め約11万人を動員した。そのほか、映画「ドキュメンターテイメントAD-LIVE」(監督・脚本:津田健次郎/主演:鈴村健一)が公開されるなど大きな話題を集めた。
そして、AD-LIVE11年目の最新公演がいよいよ今秋開幕する!今年のテーマは「AD-LIVE ZERO」!
この10年で築いた「AD-LIVE」のフォーマットを一度「ZERO」に戻し、世界観や最低限のギミックなど、何も決めずに本番に挑む。よりエンターテインメント性を強めるため、キャラクターの特徴や物語のオチ、演出ギミックなどすべてを「くじ」に委ね、いっそう予測不能な即興劇が展開される!
演出チームには、AD-LIVEクリエイティブプロデューサーとして森久保祥太郎を迎え、鈴村健一とタッグを組み、「AD−LIVE」を知り尽くした二人が彩りを加える。
新たな奇跡の幕が上がる公演を今回も映画館に生中継!ますますパワーアップする「AD-LIVE」を、当劇場で目撃しよう!

※劇場により、実施スケジュールが異なりますのでご注意ください。


詳しくは、当ホームページの【劇場からのお知らせ】をご覧ください。

【全スクリーンデジタル上映】

「AD-LIVE ZERO」ライブ・ビューイング 上映スケジュール

9/22(日) [8:15開館]

  • 「AD-LIVE ZERO」ライブ・ビューイング 
    特別興行料金  クラブスパイス ポイント利用不可

    • 7screen PCM

        1. 13:30
        2. 〜15:30
        • [△]購入
        • [指]