平塚 映画 OSC湘南シティ 『グラディエーター』 前売券 ユナイテッド・シネマ

シネプレックス平塚

HOME > 平塚 > 公開予定作品 > グラディエーター

作品情報

2022/03/18(金)〜2022/03/31(木)2週間限定上映≪「午前十時の映画祭11」≫
グラディエーター

グラディエーター

監督:
リドリー・スコット
出演:
ラッセル・クロウ/ホアキン・フェニックス/リチャード・ハリス

公式サイト

©2000 DREAMWORKS LLC and UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

《「午前十時の映画祭11」》
【鑑賞料金】大人 1,500円/大学生・高校生・中学生・小学生・幼児・障がい者 1,000円/シニア 1,200円
※ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかが・ウニクス南古谷のみ、幼児 900円、シニア 1,100円です。
※特別興行のため、サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

受賞歴:アカデミー賞(作品賞、主演男優賞、衣装デザイン賞、視覚効果賞、音響賞)

古代ローマを舞台に、剣闘士の不屈の戦いを描く壮大なスペクタクル。リドリー・スコット監督指揮の下、『ベン・ハー』や『スパルタカス』など、1950年代末から60年代前半にかけて数多く作られた史劇大作を、最新のCG技術を駆使して再現。アカデミー賞では作品賞、ラッセル・クロウの主演男優賞ほか5部門を受賞した。


西暦180年。歴戦の勇士マキシマス将軍(ラッセル・クロウ)は、皇帝アウレリウス(リチャード・ハリス)から絶大な信頼を得、世継ぎに指名される。だが、それを妬んだ皇帝の実子コモドゥス(ホアキン・フェニックス)は皇帝を殺害し、マキシマスにも処刑の命が下される。追手を振り切ったものの、奴隷商人に捕らわれたマキシマスは、プロキシモ(オリヴァー・リード)という男に買い取られ、剣闘士の道を歩むことになるのだが―。

(本国公開年:2000年)