平塚 映画 OSC湘南シティ 『ターミネーター2』 前売券 ユナイテッド・シネマ

シネプレックス平塚

HOME > 平塚 > 公開予定作品 > ターミネーター2

作品情報

2021/08/13(金)〜2021/08/19(木)1週間限定上映≪「午前十時の映画祭11」≫
ターミネーター2 PG12

ターミネーター2

監督:
ジェームズ・キャメロン
出演:
アーノルド・シュワルツェネッガー/リンダ・ハミルトン/エドワード・ファーロング

公式サイト

(c)1991 - STUDIOCANAL - Tous Droits Reserves

《「午前十時の映画祭11」》
【鑑賞料金】大人 1,500円/大学生・高校生・中学生・小学生・幼児・障がい者 1,000円/シニア 1,200円
※ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかが・ウニクス南古谷のみ、幼児 900円、シニア 1,100円です。
※特別興行のため、サービスデー・割引券を含む一切の割引料金の適用はございません。
また、会員無料鑑賞・招待券・当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

受賞歴:アカデミー賞(視覚効果賞、音響賞、音響効果編集賞、メイクアップ賞)

前作から7年、全世界が待ちに待っていたシリーズ第2弾。この間、VFXの技術は驚くばかりの進歩を遂げ、ジェームズ・キャメロン監督は、自作『アビス』(1989)で部分的に使用したCG合成を本作で全面的に活用。変幻自在の液体金属型ターミネーターのCGは映像表現を革新し、今や超大作には欠かせない技術の先駆けとなった。


人類滅亡の“審判の日”が3年後に迫ったある日。未来社会を支配するコンピュータ、スカイネットから新型ターミネーター、T-1000(ロバート・パトリック)が送り込まれた。どんな物体にも変化できるT-1000は、未来に人類の指導者となる少年、ジョン・コナー(エドワード・ファーロング)を抹殺する使命を与えられていたのだ。そして、そのT-1000を追って、T-800型ターミネーター(アーノルド・シュワルツェネッガー)が再び現れた。その目的とは一体?

(本国公開年:1991年)