久山 映画 トリアス 『第49作 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』 前売券 ユナイテッド・シネマ

ユナイテッド・シネマトリアス久山

HOME > トリアス久山 > 公開予定作品 > 第49作 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇

作品情報

2021/06/18(金)公開《50周年記念 4Kデジタル修復版上映!》
第49作 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇

第49作 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇

監督:
山田洋次
出演:
渥美清/倍賞千恵子/浅丘ルリ子/下條正巳/三崎千恵子/太宰久雄/佐藤蛾次郎/吉岡秀隆/前田吟/笠智衆/関敬六/江藤潤

公式サイト

第49作 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇

《50周年記念 4Kデジタル修復版上映!》
【鑑賞料金】特別料金:大人・大学生・シニア 1,100円/高校生以下・障がい者 通常料金

※特別興行のため、サービスデー・会員割引、一部割引券の適用はございません。また、当社発行の特別鑑賞券などもご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

第49作 (平成9年11月 公開)

「伯父さんはどうしているのだろう」
出張先の駅で、寅さんの幻影を見た満男は、まだ小学校だった頃のひと夏を思い出していた。それは寅さんとリリー(浅丘ルリ子)の沖縄の灼熱の恋の日々だった。今から20年前、柴又に届いたリリーからの手紙。沖縄で病床にいるリリーを、嫌いな飛行機に無理に乗って、見舞いに行った寅次郎。二人の同棲の日々・・・
渥美清の没後一年に作られた「特別篇」は第25作のリマスター版。音声をデジタル化し、映像を丹念にコンピューターで補正し、お色直しをしたバージョンに新撮影部分を加えて完成した。それは若い世代にも寅さんの楽しさを知っていて欲しいというスタッフの思いの具現化であった。新撮影部分は、満男が出張先の静岡県の駅のホームで、通過する列車の向こうに寅さんを見るというシーン。CGで合成された渥美清の姿は、西田敏行の『虹をつかむ男』にも登場している。最新の技術で、スタンダードがよみがえる。